転職ナビ

【 無料 】 業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト

まずは会員登録

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 編集部コラム
  2. 東京での転職を成功させる!後悔しないためのアレやコレや

東京での転職を成功させる!後悔しないためのアレやコレや

JOBSHIL編集部
東京での転職を夢見ている女性
この記事のポイント
  • 地方から東京に転職するには金銭面が必要
  • 東京で求人案件が最も多い職種はシステム開発職
  • 効率的に転職サイトを活用するコツをつかもう

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

憧れの東京で生活してみたい!
あの大企業で働いてみたい!

こんな夢を見ながら、地方から東京の職場へ転職しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方のために、 東京での生活情報やお仕事探しのポイントをまとめました。

やっぱり高いの?東京の家賃や生活費

地方から東京で働きたいと考えている方の多くが、「東京の会社はお給料が高い」というイメージを持っているのではないでしょうか。

実際に、東京都内の賃金は全国平均の30万4,000円に対して、 37万3,100円と全国トップです。
労働党系要覧:厚生労働省より

しかし、東京で働く上で考える必要があるのは、生活費のこと。
特に家賃相場(平均家賃)は他の地域と比べても大幅に高くなるので、事前に知っておく必要があります。

ここで、都内の家賃相場をエリア別に見ていきましょう。
併せて、該当エリアの求人情報も参考にしてみてください。

※今回は、1K/1DKを借りた場合の家賃相場となっています。

東京の中心部23区内をまずはチェック

中央区

家賃相場:9万6,000円
中央区にある主要駅:東京、銀座、日本橋、人形町、浜町 など

お江戸文化が残る日本橋や、上質さを求める人々が国内外から足を運ぶ銀座などがある中央区。
東京と地方を結ぶ主要駅の東京駅や、世界最大級の市場である築地市場もここにあります。

ビジネス面では、大手企業や銀行の本社が多く、日本のビジネスの中心といっても過言ではありません。ビジネス街の丸の内周辺には、上品な雰囲気が漂っています。

■中央区で働いてみたい方はこちらをチェック

港区

家賃相場:12万1,000円
港区にある主要駅:青山一丁目、赤坂、表参道、六本木、品川、新橋 など

青山や表参道、六本木などの華やかな街に、汐留やお台場などの大規模開発地区もある港区。

ビジネス面では、大手のテレビ局や広告代理店もこのエリアに多く、芸能人やクリエイターなどのマスコミ関係者も行き来しているのが特徴です。
また、青山エリアには有名アパレルブランドのブティックもあちこちにあり、日本のファッション業界の中心でもあります。

■港区で働いてみたい方はこちらをチェック

渋谷区

家賃相場:10万5,000円
渋谷区にある主要駅::渋谷、原宿、恵比寿、代々木、明治神宮前 など

国内外の若者が集まる渋谷駅周辺や、新しいカルチャーの発信地でもある原宿など賑やかなイメージの強い渋谷区。
しかし、洗練された大人のおしゃれな雰囲気が漂う代官山や表参道があるのもこのエリアです。

ビジネス面では、渋谷駅周辺にソーシャルゲームなどを主力商品とするIT系の有名企業が複数あり、ベンチャー企業も多いので、若手でバリバリと働く人がたくさんいます。

■渋谷区で働いてみたい方はこちらをチェック

新宿区

家賃相場:9万円
新宿区にある主要駅:新宿、新大久保、高田馬場、神楽坂、四谷三丁目 など

日本一の歓楽街とも呼ばれる歌舞伎町や、韓国のカルチャーが根付く新大久保、しっとりとした大人の雰囲気がある神楽坂もこのエリアにあります。

ビジネス面では、東京都庁のほか、超高層ビルが立ち並び、都内でも有数のビジネスゾーンです。
新宿駅は電車の一日あたりの乗車人数が全国でもトップ。スーツ姿の人も多く行き来しています。

■新宿区で働いてみたい方はこちらをチェック

23区以外でも電車を遣えばらくらく通勤可能!

ここまでご紹介してきた東京の人気エリアは家賃相場も高め。勤務地の近くだからといって、住むのは難しい場合もあるでしょう。

実際に、 都内の会社に勤務している人の半数以上が、通勤に片道1時間以上かけているというデータもあります。

そこで次に、都心に通勤しやすいエリアの家賃相場もご紹介しておきます。

立川エリア

家賃相場:およそ6万8,000円

立川駅から東京まで最短26分。商業施設やレジャー施設も多く、新宿・渋谷周辺での勤務を希望している方にオススメ。

川崎エリア

家賃相場:およそ6万円台後半〜7万円台前半

お隣の神奈川県も、東京で働く方には便利な住環境。複数の路線が通っており、東京方面にも横浜方面にも電車でのアクセスが良好なのが魅力です。

北千住エリア

家賃相場:およそ7万3,000円

家賃はおさえて23区内に住むなら、足立区の北千住エリアがオススメ。大型の商業施設と古き良き街並みが共存している環境が人気の秘密です。

■東京都全体の求人情報を見てみる

また家賃の他にも、初期費や生活費、交際費、交通費なども気になりますよね。

もちろん、東京には有名な飲食店や人気ブランドのショップが多数あって誘惑が多いのも事実です。

しかし、それと同じように、激安やコストパフォーマンスの良さを売りにしているお店もたくさん。自分なりにやりくりをすれば、地方に住んでいるときよりも生活費を節約することは可能です。

稼ぎたい人は要チェック!東京の給与と残業の落とし穴

東京都内で働く人の月ごとの給与相場は、全国平均の30万4,000円に対し、37万1,000円と全国でも断トツの高額です。

しかし、求人情報に記載してある月給を見て 「給与が高い!ラッキー!」と飛びつくのは危険。実はその中に、みなし残業サービス残業のリスクが含まれている場合もあるのです。

みなし残業

みなし残業代(固定残業代)は、その名の通り、毎月かかるであろう残業代を月給に上乗せして企業が支払うもの。
その場合、残業代は何時間分が含まれるのかを必ず確認するようにしましょう。

求人情報に記載がなければ、面接時に直接確認することをオススメします。
なぜならば、例えば下記のケース固定残業代が50時間含まれていたとしたら…

時給換算
  • 基本給 17万7,100円(A)
  • 定額残業 6万2,900円(B)
    -----------------------------
    給与総額 24万円(A+B)

このような内訳になり、時給に換算すると約1,006円に…。

同じ月給24万円と記載されている求人であっても、残業代が別途支給(24万円がそのまま基本給)なのか、給与に固定残業代(上記の通り50時間の残業代を含んだ場合であれば、基本給は17万7,100円)が含まれているのかで、基本給は6万円以上も変わってきます。

サービス残業

求人原稿に記載情報だけでは、なかなかわかりにくいのがサービス残業や休日出勤の実態です。聞きにくいことかもしれませんが、入社後の「こんなはずじゃなかった」を避けるためにも、できれば面接で確認しておきたいポイントですよね。

とはいっても、「実際には、御社にサービス残業はありますか?」とストレートに質問するのは勇気がいりますよね。そういった場合は、下記のように間接的に質問をするといいかもしれません。

「社員の方の勤続年数は平均何年くらいでしょう?」

会社が設立して間もないというケースを除いて、多くの社員が1~2年経たずに辞めているならば、労働環境がハードで残業や休日出社が多い可能性があります。

「子どもや家庭をもった社員は、何名ほどいらっしゃいますでしょうか?」

家庭を持つと、仕事だけでなくプライベートでも多くの時間が必要となります。そのため、家庭を持っている社員の割合が多いと「長く働ける環境なのかな」と推測することができます。

どうしても面接で聞きにくい場合は、転職会議などの転職口コミサイトを参考にするといいかもしれません。実際に応募先企業で勤務している(していた)従業員の投稿により、応募先企業の就業環境などを知ることができます。

【転職ナビから見る】東京で多い職種は?

東京で転職活動を行うメリットは、やはり求人数が多いことです。
ここでは転職ナビ内で募集している求人を中心に、求人数が多い職種をご紹介します。

1位:システム開発

IT系のエンジニア・プログラマーや、機械系のエンジニアの求人です。

専門性の高い知識が必要なエンジニア職ですが、実は未経験から応募できる求人も多く、文系出身の人も活躍しています。
手に職をつけて自分の需要を高めていきたい人におすすめです。

■システム開発の職種を見てみる

2位:営業・企画営業職

未経験可の求人が多く、大手企業へも転職可能なのも特徴です。

営業職の多くは、インセンティブを支給されるケースが多いので、頑張り次第で高収入が期待できます。
飛び込みや新規のテレアポ等に抵抗がある人は「反響営業」や「ルート営業」の求人を見てみましょう。

■営業・企画営業職の職種を見てみる

3位:建築・土木関連

建設技術者の求人数は今後も伸びていく見込みです。現場作業以外にも、施工管理や建築の設計を行うCADオペレーターといった求人数も多数。

専門性の高い職種ではありますが、未経験でもしっかりと研修をしてもらえるケースが増えてきています。

■建築・土木系の職種を見てみる

ここで番外編として、女性に人気の職業もご紹介します。

女性に人気!事務・受付・秘書

残業や休日出社などが少なくプライベートと両立しやすいため、女性に人気なのが事務、受付、秘書の職種。

残業や休日出社などが少なくプライベートと両立しやすいため、女性に人気なのが事務、受付、秘書の職種。

未経験可の求人も多いですが、ライバルに差をつけるためにPCスキルを身につけて、職務経歴書内や面接時にアピールしてみるのもよいでしょう。

■事務・受付・秘書などの職種を見てみる

情報収集をしっかり行い、後悔のない転職活動をしていきましょう!

遠方からでも効率UP!転職サイト活用のススメ

地方から上京をして就職活動をしている人こそ、効率よく転職活動を進めたいですよね。
ここでは、地方にいながら東京でのお仕事探しをするコツをご紹介します。

転職サイトを有効活用

地方に住みながら東京への転職活動をするには、情報収集がとても大切です。インターネット上の転職サイトを使うことで、時間・費用を節約することができます。

  

スカウトメールで転職活動の手間をカット

何度も面接に足を運ぶことは難しいからこそ、自分が合格する可能性が高い求人を把握しておくことも大切です。
WEBの転職サイトでは自分の希望条件(職種や希望勤務地、業種)を入力すれば、好みにあった求人情報を閲覧・応募できるだけでなく、会員登録をするとスカウトメールを受信することができます。

自分のスキルや経験にすでにマッチした求人を効率的に得ることができます。

スカウトメールの中には、スカウトメール経由で応募をした場合に書類選考が免除になったり、面接が一回のみになったりと特典がついていることも。

転職サイトに会員登録をして、受信したスカウトメールはじっくり読んで応募する・しないを検討してみましょう。

  

電話・メールで相談可能なキャリアアドバイザーに相談

自分で求人・転職情報を収集するだけでなく、第三者からのアドバイスをもらうのも大切です。しかも、そのアドバイスが転職のことをよく知っているプロのアドバイザーからだったらなおのこと。

転職ナビの中には、アドバイザーと直接電話やメールで無料相談ができる転職ナコウドというサービスもあります。

これによって交通費や時間をかけずにどこに住んでいでもサービスを受けられるのがポイントです。

転職ナコウドのサービスの中には、効率よく転職活動ができるポイントが3つ!

①数ある求人から適切な案件を紹介

自分で調べるだけでは見落としてしまうような、知らない業界・職種の中にも相性の良い求人があります。プロに探してもらうと、可能性はグンと広がることも。

②自己PRや職務経歴書などの書類を無料で添削・作成

一人で悩んでいる時間はもったいない!
時間を有意義に使うためにも、プロに自分の作成した自己PRや職務経歴書を見てもらいましょう。

添削してもらうと、自分の経歴が見違えるような文面に生まれ変わることも。そこで自信が持つことができ、面接時の自己PRに活かすことができましたという声も多いです。

もちろん、転職ナコウドによる書類添削・代行作成も無料です。

③面接対策で、合格率アップ!

何度も通えないからこそ、面接の合格率は高めたいもの。そこで転職ナコウドのサポートでは、事前に面接練習をすることもできます。

応募先の企業によっては、実際にどんな質問をされるのか、面接担当者はどんな人なのかなど具体的なアドバイスをもらえることも。

企業別に具体的な対策をすることで、面接の合格率もぐっとあがります。「志望動機が整理できない…」なんて悩んでいる人は、転職ナコウドのサービスを利用するのもオススメです。

  

交通費支給の求人も活用できる

求人を出している企業の中には、面接時の交通費を支給してくれる所も複数あります。自分の応募したい求人の中にそういった企業があれば、まずその企業の面接から日程調整を行ってみましょう。その他の企業の面接は、なるべく前後の日程で調整を行い、一日で何社か面接を受けられるように調整するのがオススメ。

そのためには、応募は1企業ずつよりも複数同時にして、何社か並行しながら選考を進められるようにしておきましょう。同時に複数企業の面接を行うことで、内定を複数社からもらえるという可能性もあります。

内定をもらった複数社の中から、最終的には自分で転職先を選べるような状態にしておくことで、心に余裕が生まれます。また、複数の会社を比較検討することで、自分のやりたい仕事はどこなのか、福利厚生で選ぶならどこか、企業の将来・成長性で選ぶならどこかなのか…など、さまざまな観点で考えることで後悔のない選択ができます。

面接時の交通費を支給してくれる求人は少ないので、転職ナコウドに直接聞いてみるのもいいかもしれません。

ただし、交通費が支給になるからといって選考通過後に入社する可能性がない企業に応募することはやめましょう。面接の時間は、企業側にとっても貴重な時間です。マナー違反にもなるので、必ず自分の志望している求人の中から選んでくださいね。

転職活動は在職中が安心

本気で転職活動をするために「まずは会社を辞めるぞ!」と思っている方はちょっと待ってください。たしかに、仕事を辞めることで転職活動に使える時間は格段に増えるでしょう。ただ、ここにはデメリットも隠されているんです。

    

長期化から、焦りや経済的困窮が生じることも

転職活動は、思いがけず長期化することもあります。仕事を辞めてしまうと収入がなくなってしまうので、貯蓄が減っていき「早く転職先を決めなくては」と思い始めるのが人間の心理です。

そうなると、内定をもらった企業にすぐに飛びつき転職活動を終わらせてしまいたくなりがちです。

仕事を続けながら転職活動を行うことで、

「本当にこの選択は間違っていないのか」

「どんなキャリアやスキルが手に入るのか」

「将来の自分のプランはどうなるのか」

「今より良い環境なのか」

などの複数の観点から考え、納得が行くまで転職活動を行うことができます。

    

面接時の印象に悪影響を与えることも

先ほども伝えた通り、転職活動は長期化することもあります。そのため、人事担当者の中には「この人は計画性がないのかな?」と思う人もいるでしょう。

もちろん、離職中であることにきちんと理由を伝えられれば不利にはなりませんが、思いもがけず転職活動が長くなり離職中の期間が長くなればなるほど、ブランクの期間も長くなってしまいます。

おまけ:転職成功祈願にオススメのパワースポット

  

勝負強くなる!「勝利の神様」東郷神社

JR原宿駅から徒歩3分のところにある東郷神社。

明治時代に日本海軍の軍人として活躍した東郷平八郎の功績を後の世に残すために建てられたのが東郷神社です。

賑わう原宿の街に突如現れる社は、訪れただけで非日常感溢れる特別な空気を感じることができるでしょう。 ぜひ、渋谷・原宿・新宿方面の企業に面接に行く場合は、必勝祈願をここで行うといいかもしれません。

■東郷神社の公式HPはこちら

  

仕事運向上のため多くの人が訪れる!豊川稲荷神社(港区)

正式名称は、豊川稲荷東京別院。

赤坂見附駅(B出口)から徒歩5分ほどのところにある豊川稲荷神社は仕事・転職はもちろん、あらゆる幸運を掴むための良い気を得ることができると言われる神社です。

芸能人やスポーツ選手など各界の著名人の多くが熱心な信仰を集めていることでも有名で、港区近郊での転職活動がある方はもちろん、半蔵門線・南北線「永田町駅」からもほど近いので、有楽町や銀座、池袋方面からもアクセス良好です。

■豊川稲荷神社の公式HPはこちら

  

都内随一の出世祈願場所!愛宕神社(あたごじんじゃ)

「出世の石段」と称される階段がある、愛宕神社。

「出世の石段」は約45度の傾斜で、一段が約20センチ以上、さらに階段は86段も!これを上りきると仕事運アップ・出世運アップのご利益があるといわれています。

祀られている神様は火産霊尊(ほむずびのみこと)という火の神様で、主なご利益は火に関するもの、出版、コンピュータ関係、商売繁盛、縁結びとされています。出版・IT業界への転職先を希望している人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

アクセスは東京メトロ日比谷線「神谷町駅」「虎ノ門駅」、都営三田線「御成門駅」、JR「新橋」から徒歩圏内となっています。

■愛宕神社の公式HPはこちら

  

学問の神様!湯島天神

学問の神様である菅原道真が祀られている、湯島天神。

合格祈願・学業祈願のイメージが強いですが、就職にもご利益があるとされ、就職祈願の就業守りも販売されています。

大学などの入学試験の前や国家試験の前に参拝しに行く方が多く、試験の前に参拝に訪れる場所として広く知られるようになりました。

転職・就職活動でも、筆記試験の前に参拝に訪れる人も多いようです。

東京メトロ湯島駅(千代田線)、上野広小路駅(銀座線) 、本郷3丁目駅(丸の内線)、都営地下鉄上野御徒町駅(大江戸線)、JR御徒町駅と多くの路線からアクセスしやすいため、選考フローの中に筆記試験がある場合は、合格祈願をしてみては?

■湯島天神公式HPはこちら

東京で仕事を探してみよう

東京で働くイメージをつかむことができたでしょうか?
まだまだイメージがわかない方も、東京で仕事をするイメージが具体的になってきた方も、まずはどんな求人があるのかを見てみてみるのがオススメです。

求人を見ながら、東京で働くイメージを膨らませて、夢への第一歩を踏み出してみましょう。

無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU
転職ナビ公式アプリを使ってサクサク転職活動