JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 編集部コラム
  2. 【面接期間後】希望入社日に関するやり取り

【面接期間後】希望入社日に関するやり取り

JOBSHIL編集部
希望入社日に関するやりとり
ここでは、転職ナビで応募した企業から内定が出たあと、入社日についての連絡が来た場合の返信内容をご紹介します。

お手本やりとりはこちら

内定後は、求職者さんの直近の予定を考慮しながら入社日を決めるために、企業からメッセージが来ることがあります。

前の会社の退職が済んでいない場合や、退職済みですぐにでも働きたい場合などさまざまですので、状況によって以下の例文を参考にしてみてください。

  

在職中の場合

お礼メール返信例

〇〇株式会社
総務部 人事課
◯◯様

お世話になっております。■■です。

希望入社日に関するご連絡、ありがとうございます。

誠に恐縮ではございますが、△△△の都合で

【◯月✕日(△)】

とさせていただけますでしょうか?

ご検討いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーー

山田太郎

電話番号:090-XXXX-XXXX

E-mail:XXXX@XXXX.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーー

  
  

すぐに入社できる場合

お礼メール返信例

〇〇株式会社
総務部 人事課
◯◯様

お世話になっております。■■です。

希望入社日に関するご連絡、ありがとうございます。

現在のところ特に不都合はございませんので、

貴社のご意向を優先していただいて構いません。

すぐにでも業務を覚えたいため、

なるべく早い時期に入社させていただけますと幸いです。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーー

山田太郎

電話番号:090-XXXX-XXXX

E-mail:XXXX@XXXX.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーー

企業側にも入社してほしい日程がある場合も多いので、何度かやり取りをしながら決めていきましょう。

他の場面での返信例も知りたい方は、こちらの記事でチェックしてみてください。

無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU