JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 面接対策
  2. 【ピッタリを見つける!】面接用カバンの選び方とスマートな扱い方

【ピッタリを見つける!】面接用カバンの選び方とスマートな扱い方

JOBSHIL編集部
面接用のオススメカバン
この記事のポイント
  • ピッタリの面接用カバンを選ぶ方法がわかる
  • カバンの中をきれいに保つコツを紹介
  • 面接中のカバンの持ち方・置き方を解説

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

私服で仕事をすることが多かったり、普段はカジュアルなカバンを通勤で使っていたりすると、いざ面接となったときに

「どんなカバンを選んだらいいのかな?」

と悩みますよね。

また、カバンを買った後の、面接会場での扱い方についても、

「面接会場でのカバンの正しい持ち方はあるの?」
「隣の席が空いていたら、椅子にカバンを置いてもいい?」

と迷う場面がいくつも出てきます。

そこで今回は、面接用のカバンの選び方から、面接時のカバンの正しい扱い方まで、面接にカバンを持っていく際の困りごとを解決します!

面接での第一印象を決める身だしなみの一部なので、印象の良いカバンを選びましょう!

面接用カバンの選び方

面接に持っていくカバンは、スーツなどに合わせやすいビジネス用のものを選ぶのが基本です。
男性の場合は靴やベルトの色に合わせ、女性は全体のコーディネートを考慮しつつ、ブラウンやネイビーなども候補に入れてみましょう。

ただし、見た目ばかりに気が行ってしまい、機能性がないカバンを選んでしまうと、いざ使ってみて「こんなはずでは…」となる可能性も。
見た目と機能性のバランスを考えて選ぶことが大切です。

まずは面接用のカバンを選ぶ際に気をつけたいポイントをチェックしてみましょう。

面接用カバン選ぶのポイント
  • A4の書類が折らずに入るサイズ
  • 自立する角型のカバン
  • シンプルなデザインと色
  • 素材は本革・合皮・ナイロンがオススメ

上記のポイントは、男女どちらのカバンを選ぶ際にも基準となります。

企業から受け取ったり、企業に提出したりする書類を折り曲げてカバンに入れるのは失礼ですし、床に置いたときにカバンがヨレヨレだと、見栄えも良くないですよね。そのため、A4が折らずに入って自立するのはビジネス用カバンの基本です。

また、新卒の頃のように黒の無地にする必要はありませんが、派手すぎる色もあまりオススメできません。
男性の場合は、黒・ネイビー・茶色・グレー、女性の場合は黒・ネイビー・茶色・グレーの他にも、ベージュやオフホワイトといった明るい色を取り入れてもOKです。

カバンの素材については、お手入れのしやすい合皮ナイロンが定番ですが、転職後も長く使うつもりであれば本革のカバンもオススメです。
少し値は張りますが、使うほどに味が出てきて、見た目も使い心地も良くなってきます。

ただし、本革の場合は正しいお手入れが必要なので、以下のサイトを参考に定期的なメンテナンスを行いましょう。

では、ここからは男女に分けて、細かい部分だけど、知っておいて損はないチェックポイントを見ていきましょう。

男性用カバンのチェックポイント

男性用のビジネス用カバンは種類が豊富で、先程のポイントに当てはめて選んでみても、候補はたくさん出てきます。

ECサイトで検索してみると、オススメがたくさん出てきて迷っちゃいます…
あなたにぴったりのカバンを選ぶためには、普段の生活を振り返り、自分の中でカバン選びの優先順位を決めるのがポイントです。

ここで、編集部オススメのカバンを一つ選んでみました。

¥ 20,000

※現在の金額はこちらからお確かめください

オススメポイント
  • 使い方が選べる3WAY
  • お手入れが簡単な合皮素材
  • デザインがオシャレ

このカバンの最大のポイントは手持ち・肩掛け・リュックの3WAYで使えるところです。
移動時間が長いと手で持ち続けるのは辛いですが、このカバンであれば面接会場までは肩にかけたり、背負ったりと楽な方法で持つことが出来ます。

さらに、本革に比べてお手入れが楽なので、時間がなくてもきれいな状態を保てます。
面接に汚いカバンを持っていきたくはないので、お手入れが楽なのはプラスポイントです。

また、機能性を追求するとどうしてもかっこよさや美しさが失われがちですが、こちらはデザイン性も高く、黒以外の色があるのも嬉しいですね。

このように自分の生活に合わせた機能性、なおかつデザインが気に入るものを選べると、カバンを持って出かけるのが少し楽しくなりそうです。

今回ご紹介したものは少々値が張りますが、ナイロン製などは1万円以下でも買えるので、お財布と相談して選んでみましょう。

男性は、スタンダードなブリーフケースや、より書類が多く入るダレスバッグなどかっちりとした印象のカバンを持つことが多いですが、最近ではスーツにリュックをあわせるスタイルもあります。
ただし、リュックはカジュアルな印象になりがち。堅めな印象の会社や、スーツメインの営業職を受ける場合は避けましょう。

女性用カバンとオススメポイント

女性は化粧品などの細かい荷物が多く、荷物が重くなりがちなので、手に持つタイプだと疲れてしまいますよね。

普段はたくさん入れて重くなっても持ちやすいトートバッグを愛用しています。
ビジネス用だとどんなカバンがいいのかな…
「荷物が細かくて整理するのが大変!」「スーツだけでなく色んな服に合わせたい」
そんなお悩みを抱えた方には以下のようなカバンがオススメです。

¥ 5,480

※現在の金額はこちらからお確かめください

おすすめポイント
  • 内ポケットが多く中身が整理しやすい
  • 肩掛けにもなる2WAY
  • デザインがシンプルでどんな服にも合わせやすい

内ポケットがたくさんあると、携帯やハンカチといったすぐ取り出したいものはポケットに、あまり人には見せたくないものはチャック付きポケットにと荷物が整理しやすく、物も取り出しやすいのが嬉しいポイントです。

また、トートとショルダーの2WAYで、デザインもシンプルなので、ビジネス以外にも使いやすいのではないでしょうか?

女性用のカバンは、本革でも比較的安く手に入るので、この機会に1つ本革のカバンを買ってみてもいいですね。

女性用のバッグはデザインや色も豊富なので、自分のイメージにあったものや夏場はベージュやオフホワイトなど明るめの色を選んでみてもいいですね。

これはNG!面接に不向きなカバンの特徴

ここまではオススメの商品やぴったりなカバンの選び方について解説してきましたが、これは避けたほうがいいというNGポイントもあります。
自分の選んだカバンは大丈夫なのか、購入前に確認しておきましょう。

面接用カバンのNG
  • 派手な色柄もの
  • 布製のトートバッグ
  • ブランドロゴが目立つ
  • サイズが大きすぎるor小さすぎる

これらに当てはまるカバンは、面接会場で悪目立ちしてしまうこともあるので、選ぶ際には注意しましょう。

カバンの中をきれいに保つ方法

自分にピッタリのカバンを持って「いざ面接へ!」と出かけても、予想外の失敗をしてしまうことがあります。

「必要な書類がすぐに出てこなくて焦った…」
「ゴミを入れていた袋がガサガサ音を立てて恥ずかしかった…」
「ペットボトルの外側についた水滴で、大切な書類が濡れてしまった…」

そんな思いをしないためも、以下の注意点をしっかりと意識しておきましょう。

カバンの中をきれいに保つポイント
  1. コンビニなどのビニール袋を入れたままにしない
  2. カバンの中は面接前に整理
  3. ペットボトルの結露に注意
  4. ゴミはこまめに捨てるか、入れる場所を決めておく

カバンの中をきれいに保っておけば、いざというときに慌てず荷物を取り出しやすくなります。
日頃から上記のポイントを意識して、カバンの中の整理整頓を心がけましょう。

面接でのカバンの持ち方

面接会場に着くまでは、ラクなカバンの持ち方でOKですが、到着したらそうはいきません。

リュックを担いでいたり、ショルダーバッグを肩にかけている場合は、面接会場に入る前に降ろします。もし、リュック用・肩掛け用のストラップを使っていたのであれば、外してカバンにしまっておきましょう。

そして、効き手と反対側の手で手持ち用の持ち手部分を持つようにします。

入室方法の基本については、以下の記事でおさらいしてみてください。

カバンの正しい置き方

面接室に入った後に、「どこにカバンを置こう…」と迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?

一般的には、座った椅子の横に立てて置くのが基本です。

ただし、面接官から「こちらの椅子に荷物をどうぞ」と言われた際には、遠慮せずにカバンなどを置かせてもらいましょう。

まとめ

転職活動用のカバン選びは、基本のポイントを抑えれば、それほど難しくはありません。

値段が高いもののほうがいいように思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。
お手頃な価格でも十分に使えるものはあるので、ひとまず転職活動を乗り切れたらいいのか、転職後も使いたいのかを検討して選びましょう。

また、お気に入りのカバンを見つけた後は、スマートな振る舞いも忘れないことが大切です。
この記事でご紹介したカバンの扱い方をしっかり確認して、当日に慌てることのないよう面接に挑みましょう!

無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU