JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 転職
  2. プロに聞く!転職活動を始めたらやっておきたい5つのこと

プロに聞く!転職活動を始めたらやっておきたい5つのこと

JOBSHIL編集部
ああ
この記事のポイント
  • 転職のプロが転職成功のコツを伝授
  • はじめに知っておきたいポイントを解説
  • 転職成功への1歩を踏み出そう

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

「今度こそいい会社に入りたい…」
「転職活動が長引いたらどうしよう」

何度経験しても、転職活動は不安なものですよね。

なるべく長引かせず、希望に合った会社から内定をもらいたいですが、何から始めればいいのか迷う方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、転職のプロであるキャリアアドバイザー転職ナコウドに、転職活動を始める際にやっておくべき5つのポイントを聞いてみました!

さまざまな求職者さんとお話をする中で見えてきた転職で勝つためのポイントをお伝えします!

①退職時期・入社時期の目標を決める

はじめに決めておきたいのが、退職や入社の目標時期です。
一般的に転職活動は3か月程度かかると言われているため、その期間を目安にスケジュールを立てていきましょう。

特に働きながら転職活動をする方は、注意が必要です。

「気づいたら3か月経っていた」
「いい会社があれば…と思っていたけど、いざ求人が出ると準備ができていなかった」

など、目標を決めないと転職活動になかなか身が入らず、チャンスを逃してしまう可能性もあります。

「転職をするんだ!」という決意をしっかり固めるためにも、転職の目標時期はしっかりと設けましょう。

②退職理由・転職先に求めることを言語化

現状に満足していれば、転職という選択をする方はいないはずです。
転職を希望する人の多くは、「現状を変えたい」「新しいことに挑戦したい」といった希望を持っていて、転職の成功とはその希望が叶うこととも言えますよね。

そのため、「どうして退職したいのか」「次の会社に求める条件」は明確に言語化しておくことがとても重要です。

これを怠ってしまうと、転職先で希望が叶わず、同じような理由で退職することになる可能性があるので、この2点は明確にしておきましょう。

退職理由や転職先に求めることを明確にしておくと、企業選びだけでなく書類作成・面接対策の際にも役立つので、必ず考えておきましょう。

③転職先に求める希望条件を分類する

先ほど言語化した希望条件ですが、1つだけという方は少ないのではないでしょうか?

希望条件例
  • 土日休み
  • お給料が高い
  • 残業が少ない
  • 好きな仕事がしたい
  • 女性が活躍している職場で働きたい

大切な仕事選びですから、希望条件がたくさんあるのは当たり前のことです。

しかし、すべての希望を満たす会社を見つけるのは、そう簡単ではありません。
希望をすべて満たす会社を探していると、どの会社も納得がいかず結局決まらないという状態になりかねません。

より希望に近い会社に入社するためにも、以下を参考に優先順位をつけておきましょう。

希望条件の分類
  1. 絶対に外せない条件
  2. 譲歩できる条件
  3. こだわりがない条件

この3つの条件に分類しておくと、会社選びなどで迷ったときの基準になります。

「転職が成功した!」と思える会社に入社するためには、こうした取捨選択が大事ですね。

④一度に複数の企業に申し込む

応募の際に注意したいのが、一度に応募する企業数です。

1社ずつ応募することが悪いわけではありませんが、そのやり方だと不採用だった際にタイムロスをしてしまいます。

たとえば、最終面接で落ちてしまうと、そこから新しい会社に応募しても目標の3か月での転職は叶わない可能性が高いです。

複数の企業に応募しながら、選考を並行して進めましょう

少し気は引けるかもしれませんし、同じ時期にやることが増えてしまうのは大変ですが、効率よく転職活動を進めるためには同時進行が基本ですよ。

⑤転職サイトはある程度絞って使う

仕事を探そうと思ったとき、多くの方は転職サイトや支援サービスを使いますよね。
しかし、色々なサービスを使いすぎると、どの企業にどのサービスで申し込んだのか混乱してしまうだけでなく、色々なサービスにログインする手間もかかります。

一つにする必要はありませんが、利用する転職サービスはある程度絞っておくのがオススメです。

複数のサービスを利用してしまうと、手間や時間がかかるだけでなく、メールの見落としなどのミスに繋がりかねません。チャンスを逃さないためにも、利用するサイト選びは慎重に行いましょう。

まとめ

転職を考えている人は、希望する条件が満たされた企業に行きたいと思っている方がほとんどのはずです。

今回ご紹介したのは、数多くの方の転職活動のサポートをしてきた転職ナコウド直伝の方法です。
これら5つの方法を実践しているかいないかは、これからの転職活動に大きく関わってくるので、まずは試してみましょう。

また、まさに今、転職活動に現在悩みを抱えているようであれば、てっとり早く転職ナコウドに直接相談をしてしまうのもかしこい選択かもしれません。

以下の紹介記事をチェックして、気になった方はお気軽に転職ナコウドを活用してみてください。

サポートは無料なので、ご安心くださいね。
無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU