JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 転職
  2. 自分に合う仕事はなに?適職が見つかる5つの質問

自分に合う仕事はなに?適職が見つかる5つの質問

JOBSHIL編集部
適職を見つけたい求職者と、アドバイスするキャリアアドバイザー
この記事のポイント
  • 「あなたに合っている仕事」はモチベーションを保ちながら長く続けられる仕事のこと
  • 興味がある仕事や得意な仕事は適性がある可能性が高い
  • 自分がどんな状態なら満たされるのかを考えよう

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

今の会社に不満はあるけど、かといって特段やりたいことが明確にあるわけではない。

そんな方も少なくありません。

だからこそ、いざ仕事探しをはじめると、何を基準に応募先を選べば良いのか分からなくなってくる…なんてこともありますよね。

「自分に合う仕事がわからない」というお悩みは、転職ナコウドがよくご相談いただく内容の一つです。

そこで今回は、転職ナコウドがあなたが自分にぴったりのお仕事を見つけるヒントをご紹介します。

この記事を読んで、仕事探しの参考にしてみてくださいね。

この記事では、仕事の探し方のアドバイスもしています。
ではさっそく、一緒に見ていきましょう!

「自分に合う仕事」ってなんだろう?

「自分に合う仕事」を見つける第一歩は、自分がどんな状態なら満たされるのかを考えることです。

この場合の「状態」とは、業務内容に限りません。職場環境や勤務条件だっていいんです。

では、想像してみてください。

どんな希望が叶ったら、あなたは楽しく働けそうですか?

モチベーションを保ちながら長く続けられる仕事が、「あなたに合っている仕事」と言えるのではないでしょうか。

自分に合う仕事を見つけるための5つの質問

どんなに求人広告を見ても、ピンとくる仕事が見つからない。
気になる求人に応募しているけれど、不採用が続いてしまっている。

転職活動中にこんなことがあると、自分に合う仕事が何なのか分からなくなってしまいますよね。

悩んだときは、原点に立ち返って、頭の中を整理するのがオススメです。

求職者さんから「自分に合う仕事が分からない」とご相談いただいたら、私たちキャリアアドバイザーは以下のような5つの問いかけを行なっています。
仕事探しのヒントになる5つの質問
  1. どんな仕事に興味がある?(やってみたいことは?)
  2. どんな時に喜びを感じる?
  3. 現職または前職の仕事を選んだ理由は?
  4. 現職または前職の仕事で得た経験やスキルを活かしたい?
  5. あなたの理想の職場はどんな職場?
質問の目的は3つ。これらの質問に回答していくことで、自分が仕事に求めていることに気づくきっかけになります。
5つの質問の目的
<
  1. やってみたいこと、興味があることから自分に合う仕事を見つける
  2. 得意な業務内容から自分に合う仕事を見つける
  3. 安心して働けるような職場環境から自分に合う仕事を見つける

イメージしやすくなるフローチャートはこちら。

yesno.png

それでは、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう!

①やってみたいこと、興味があることから自分に合う仕事を見つける

人をもてなすのが好きです。花見やBBQを企画して、みんなでワイワイするのが楽しいんです。
それなら、ホテルでの接客のお仕事はいかがですか?未経験でも歓迎してくれる会社がありますよ。

やりたいことや好きなことが明確にあるのなら、新しい仕事に挑戦してみるのも一つの手です。

興味のあることであればモチベーション高く取り組めたり、前向きに知識を吸収して将来的なスキルアップにつながる可能性があります。

ただし注意しておきたいのは、憧れだけで仕事を選ぶのはキケンだということ。

「実際に業務をしてみたら思っていたのと違った…。」ということにならないように、業界や職種の知識はしっかり身につけておきましょう。

メリット
    興味のある仕事は、モチベーション高く取り組めたり、前向きに知識を吸収して将来的なスキルアップにつながる可能性がある。
デメリット
    憧れだけで仕事を選ぶとミスマッチが起こる。事前に業界や職種の研究が必要。
オススメの求人検索方法は?

「興味のある仕事×未経験歓迎」で検索してみよう!

②得意な業務内容から自分に合う仕事を見つける

やりたいことも興味があることも思いつきません…。でも、今の会社を辞めて転職したいんです。
そんな時は、あなたが得意なことを基準にして仕事を探すという方法もありますよ。

あなたの得意なことはなんですか?

もしすぐに思いつかなかったら、下記の質問リストを参考に考えてみてください。

質問リストは、未経験者(社員経験がない人)向けと、経験者(社員経験がある人)向けの2パターンをご用意しています。

ご自身の経験に合わせて使い分けてくださいね。

未経験者の方は、アルバイトや学生時代の部活の経験、あるいは趣味などを思い起こして考えてみてください。
未経験者向け

今までの人生でやりがいを感じたのは、どんなとき?

経験者の方は、業務経験を中心に、より深掘りしていきましょう。
経験者向け
  • 上司や先輩に誉められたのは、どんなとき?
  • 長時間続けても苦じゃないのは、どんな業務?
  • これまでに成果を出せたのは、どんな業務?
  • 同僚や後輩から頼られるのは、どんなとき?
  • ミスなくこなせるのは、どんな業務?

好き嫌いに関わらず、得意な業務には適性があります。

得意な業務内容から仕事を選ぶメリットは、スキルを活かせること。
成果を出すことで評価が得られ、仕事へのモチベーションUPも期待できます。

デメリットは、得意な業務が嫌いな仕事であった場合、仕事が楽しめず転職を繰り返してしまう可能性があることです。

メリット

スキルを活かして成果を出し、評価を得ることができる。

デメリット

得意な業務が嫌いな仕事であった場合は、仕事が楽しめずに転職を繰り返してしまう可能性も。

オススメの求人検索方法は?

「前職や現職に近い職種」から検索してみよう!

③安心して働ける職場環境から自分に合う仕事を見つける

土日祝休みであることが第1希望です。
仕事を長く続けるには、働きやすい環境は欠かせませんよね。

「友達と休みを合わせたいから、土日祝休みの会社で働きたい!」
「家族と一緒にいる時間を増やしたいから、残業は少なめがいいな。」

どんなに好きでも適性があっても、無理をしては仕事は長く続きません。
働きやすさを優先するのも大事なことです。

この場合のデメリットは、待遇で絞ると仕事選びの選択肢を狭めてしまう可能性があることです。

メリット

安心して長く働くことができる。

デメリット

仕事選びの選択肢を狭めてしまう可能性がある。

オススメの求人検索方法は?

「待遇」や「休日休暇」、「福利厚生」から検索してみよう!

まずは求人を見てみましょう

興味や関心がわかないのは、いろんな仕事を知らないだけかもしれません。
実際の求人を見てみると、仕事に対する認識が変わってきますよ!

ここからは、参考までに転職ナビで人気の高い職種を5つ紹介していきます。

営業

営業と聞くと訪問販売や新規開拓をイメージする方が多くいらっしゃいますが、実は営業にもいろんなタイプがあるんです!

例えば、内勤営業はお客様からの問い合わせに対して提案するお仕事。
お客様はもともと商品に興味を持っている方がほとんどです。

また、ルートセールスは毎回特定のお客様を訪問するお仕事なので、知らない人に物を売ることはありません。

営業は成果が目に見えるので、頑張りを評価されたい人やお金を稼ぎたい人に向いた職業です。

事務

安定して人気があるのが、事務のお仕事。

事務にも種類があり、医療事務・経理事務・貿易事務は、資格や経験が求められる分、給料もお高め。

未経験でも転職しやすいのは、一般事務や営業事務です。

ExcelやPowerPointなどを使ったデータ処理が得意な人や、毎日コツコツした作業を繰り返すのが苦ではない人に向いた職業です。

技術(IT・通信)

昨今、企業からのニーズも多いエンジニアのお仕事。

学生時代にプログラミングを授業で習った、なんて経験のある方も多いのではないでしょうか。

未経験の場合、はじめは運用テストなどからですが、スキルアップしていくとアプリやソフトウェアの開発にも携われるチャンスがあります!

物事を効率化するのが得意だったり、集中力に自信がある人に向いた職業です。

クリエイティブ

Web、雑誌、ゲーム、音楽、TV…。

物作りが好きだったり、流行に敏感な人に向いているのが、クリエイティブ系のお仕事。

センスを活かして働くことができます。

手がけた仕事が世に出て、人に見てもらえるのが、クリエイティブ職の面白いところです。

販売・サービス

「人と仲良くなるのが得意」
「電化製品の知識は誰にも負けない」

もしあなたが人と接することが好きだったり、好きな商品やサービスがあるなら、それを活かしてみませんか?

販売・サービスは、お客様の笑顔をダイレクトに感じられるお仕事。お客様の笑顔が自分の喜びになる人に向いた職業です。

まとめ

ここまで、今すぐできる「自分に合う仕事の見つけ方」をご紹介してきました。

自分1人でもできるとはいえ、誰かの意見が聞きたかったり、背中を押して欲しい時もありますよね。

そんな時は、私たち転職ナコウドにご相談ください。

あなたの転職を精一杯サポートします!

いつでもお気軽にご連絡くださいね!
無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU