JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 編集部コラム
  2. 「仕事に行きたくない」を放置しない!お悩み別対処法

「仕事に行きたくない」を放置しない!お悩み別対処法

JOBSHIL編集部
仕事行きたくない人
この記事のポイント
  • 会社に行きたくない理由を探るとその解決法が分かる
  • 前向きな気持ちを作る習慣がある
  • どうしても会社に行きたくない…そんな時の対処法

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

今日は会社、行きたくないなぁ。

お仕事をされている方なら、誰しも一度は思うことですよね。

特に日曜日の夕方や、月曜日の朝は「何とか仕事、休めないかなぁ」とついつい考えてしまうものです。

でも、理由もなく会社を休みたいと思うことは社会人失格なんじゃないかと、後ろめたさを感じる方もいるかもしれません。

確かにお給料をもらいながら働く身として、責任感を持って仕事に臨むのは大事なことです。

しかし意欲的に会社に行けないのには、ご自身でも気づいていないような理由があるかもしれません。

逆に自分の気持ちにフタをして仕事に取り組むことで、体調を崩してしまっては大変です。

そこで今回の記事では、会社に行きたくないという気持ちを整理する方法をご紹介します。

また会社に行きたくない原因ごとの対処法や、明日から取り入れられる前向きな気持を作る習慣もご案内するので、ぜひ参考にしてみてください。

会社に行きたくないのはどうしてだろう?

会社に行きたくない原因は人それぞれあるように、対処法はいくつか存在します。

そこでまずは、会社に行きたくない原因について、自分なりに冷静になって考えてみましょう。

考えや気持ちを整理するために、紙に書き出してみるのもいいかもしれません。

すると、今取り組んでいる業務が自分に合わない、人間関係に悩んでいるなど、様々な理由が挙がると思います。

大切なのは、それらの原因が、自分の努力で解消できない原因なのか、そうではないのかを考えてみることです。

場合別に、それぞれの例を以下にまとめましたので、参考にしてみてください。

自分で解決できる原因
  • 思うような業績を残せていない
  • 仕事の量が多すぎる
  • 人間関係で悩んでいる
自分で解決できない原因
  • 任されている業務が合わない
  • 職場で理不尽な扱いを受けている

自分の努力で解消できる原因の場合

会社へ行くことへのネガティブな気持ちは、ストレスマネジメントの手法の一つである3Cを実践することで緩和されます。

3Cとは「Cognition(認知)」「Control(管理)」「Communication(会話)」の頭文字である3つのCを指します。

3つのCのうち、どれを実践するかは、ご自身が抱える原因によって異なります。それぞれについて詳しく見てみましょう。

仕事の質に対して悩んでいる場合

例えばこんなお悩みを抱えている方はCognition(認知)を実践することがオススメです。

Cognitionで解決できる悩み
  • 仕事でミスばかりしてしまう
  • 自分が望む業績を残せていない
  • 業務が思うように進まない

Cognitionとは客観的な視点から自分を認知することを指します。

まずは第三者の視点を得るために、ご家族や友人に今の現状を相談してみましょう。

親しい人物から意見をもらうことで、会社の同僚には分からない長所・短所などの自分の素質について認知できます。

自分の素質をきちんと理解できれば、仕事が上手くいかずにストレスを感じたときにそもそもその業務が自分に向いているかを判断することができます。

そうすれば自分が得意なことで、もっと頑張ろう!と気持ちを切り替えられて、仕事へのモチベーションを高めることができます。

仕事の量で悩んでいる場合

業務量が多すぎて定時に帰宅できない、幅広い種類の業務を任されて対応し切れない…。
そんな悩みを抱えている場合は、Control(管理)を実践することがオススメです。

まず仕事量を管理するためには、自分が取り組める適性な仕事の量を把握しましょう。

一つの仕事にかかる時間を測ったり、業務完遂までに掛かる工数を把握するのも効果的です。

自分が抱えられる仕事量の限界を知ることで、新たに仕事を引き受けるべきかを判断することができます。

でも、自分の仕事量を決める権限がない場合もありますよね。

そんなときはためらわず、周りの社員に相談してみましょう。

誰かと一緒に仕事に取り組むことで、業務効率が上がり仕事の質も改善されます。

自分が納得いく成果を残せることで、業務に取り組むやりがいを取り戻せるかも知れません。

そして周りに相談することで、上司が業務過多が起きている状況を知ることとなり、業務量の改善にもつながるでしょう。

人間関係で悩んでいる場合

職場でのストレスの大半は人間関係が原因だと言われる程、社員間での悩みは尽きません。

言わずもがなではありますが、問題解決のためには円滑なCommunication(会話)が必要不可欠です。

とはいえ、苦手な相手には話しかけづらさを感じますよね。

そんなとき、まずは相手の良い行いについて褒める会話から始めてみてはいかがでしょうか?

例えば「良い情報を共有してくれてありがとう」「フォローしてもらえたので業務が捗りました!」など、ほんの些細なことでも構いません。

こうした感謝の言葉を伝えることで、相手の自己重要感を高められます。

自己重要感とは自分自身が価値のある存在だと思いたい、そして周りからもその価値を認めてもらいたいと願う心理欲求です。

人はこの心理欲求を満たす相手に心を開くため、結果円滑なコミュニケーションの実現につながります。

また職場全体のコミュニケーションを良くする方法の一つとしてGood&New(グッドアンドニュー)という方法があります。

これは24時間以内にあった良いこと・新しいことをシェアするというコミュニケーション方法です。

簡単なコミュニケーション方法ではありますが、お互いのポジティブな出来事に対して意識を向けることができ、職場全体の空気を明るくすることにつながります。

社員同士が、プライベートで何に興味関心を持っているかを知るきっかけにもなるので、朝礼や打ち合わせ前のアイスブレイクに取り入れるのがオススメです。

3Cの考え方を取り入れることで、少しでも仕事へのネガティブな気持ちが和らげば嬉しいです。
次の章では前向きな気持ちを作る朝の習慣をご紹介しますね。

前向きに会社に行けるようになる習慣

朝起きたときに「やる気が出ないなぁ。会社を休んじゃおうかな」という気持ちになる時もありますよね。

やる気が湧き上がらない理由は様々ありますが、自律神経の乱れが原因かもしれません。

実は疲労の蓄積により、脳内伝達物質の分泌を司る自律神経が乱れることがあります。

それによりセロトニンの分泌が減少してしまいます。

セロトニン精神を安定させるホルモンであり、神経伝達物質のバランスも司るため、その分泌量が減ると脳内の神経細胞の働きが弱まり、時には無気力状態を引き起こすことがあります。

やる気を起こす上でも欠かせないセロトニンですが、実践するだけでその分泌量を増やせる朝の習慣があるので、是非とも以下の習慣を参考にしてみてください。

セロトニンを増やす朝習慣
  • 規則正しい時間に起きる
  • 起きた時に太陽光を浴びる
  • 朝食をしっかり食べる

セロトニンを増やす上で大切なのは、体内のリズムを整えることです。

どれもシンプルな習慣なので、まずは一つから取り入れてみてください。

自分の努力で解決できない原因の場合

自分に合わない業務を任されていて、どうしてもやる気が出ない場合や、職場での理不尽な扱いを受けて、会社に行くのがどうしても辛い場合もあるかもしれません。

その場合は異動願いを出したり、誰かに相談することはできますが、それでも自分の権限では思うように状況を変えられないことも。

職場の雰囲気や業務内容が自分に合わないと感じる状況では「会社に行きたくない」という気持ちになってしまうのも自然なことです。

自分が置かれた環境で頑張ることも大切かもしれませんが、そもそも今の職場で勤め続けなければいけない理由なんてないんです。

まずは将来の選択肢を増やす為に、一度転職サイトに登録してみるのも、問題解決の一手になります。

たしかに、他の場所なら活躍できる場があるかもしれないと思えるだけで、少しは気分が軽くなるかも知れませんね。
そうですね。登録とまで行かなくとも、まずは求人情報を見てみるのもいいですよ。

まとめ

会社に行きたくないと考えること自体に、自己嫌悪感や罪悪感を覚える方もいるかもしれません。

ですが会社に行くことへの後向きな気持ちの中には、置かれた状況を変えたほうが良いという気付きなど、より良い環境で働く上での前向きなヒントが隠されていることもあります。

会社に行きたくないなんて、社会人失格だ!と放って置かずに、後ろ向きになってしまう気持ちの原因にちゃんと向き合ってみてください。

ご自身の気持ちを整理することで、少しでも働くことの幸せを実現するきっかけになれば嬉しいです。

一人で解決しようとする必要もありません。
困ったら私達たち転職ナコウドが無料でサポートします!
無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU