JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 編集部コラム
  2. 【文系の仕事一覧】専門職から人気職まで一挙大公開!

【文系の仕事一覧】専門職から人気職まで一挙大公開!

JOBSHIL編集部
さまざまな種類の文系の仕事と転職活動中の女性
この記事のポイント
  • 文系のメリットは幅広く仕事を選べること
  • 文系の仕事を一覧でご紹介
  • 社会人が取得しやすい文系資格をご紹介

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

「文系は転職に不利って本当?」
「文系はほとんどが営業職になるって聞くけど…」

転職にまつわるさまざまな噂を耳にして、不安を感じている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、文系に向いている職種文系資格を活かせる仕事など、文系の人が活躍できる仕事をご紹介していきます!

この記事をヒントに、あなたにとって最適な仕事を探してみてくださいね。

仕事選びで迷ったら、転職ナビのキャリアアドバイザーにご相談ください!

転職サイトの転職ナビでは
専任アドバイザーが無料で転職活動をサポート

会員登録はこちら

文系の職種一覧

大学の専攻=志望職種となりやすい理系とは異なり、文系は幅広く仕事を選べるという特徴があります。

この章では、なかでも文系ならではのスキルを活かせる職種をカテゴリーに分けてご紹介します。

文系の仕事

それぞれ詳細を見ていきましょう。

①文章を扱う仕事

職種例

新聞記者、編集者、ライター、コピーライター、作家、校正者

学生時代に読み書きを多く学んできた文系にとって親和性が高いのが、文章を扱う仕事ではないでしょうか。

文章を扱う仕事と一括りにしましたが、取材・裏どりを行う新聞記者、企画・記事編集を行う編集者、 創作力と独自性を求められる作家、誤字脱字を適正化する校正者など、仕事内容はさまざまです。

②語学力を活かす仕事

職種例

翻訳家、通訳、語学学校教師、通関士

ビジネスのグローバル化が進む中、語学力のニーズも高まっています。

「語学力を活かす」と聞くと、外国語に精通した印象を受けますが、もし日本語教師を目指したいなら極めておきたいのが日本語です。

語学スキルを活かすと、日本国内にとどまらず海外にも活躍の場を広げることができます。

③心に関わる仕事

職種例

臨床心理士、心理カウンセラー、スクールカウンセラー、産業カウンセラー

心理に関わる仕事に就くためには、2つの道があります。

1つ目は、大学院に進み臨床心理士資格取得を経て、民間医療機関や民間企業で勤務する方法。
2つ目は、公務員試験を受け、各都道府県の児童相談所・福祉施設で働く方法です。

これまで心理系の資格はすべて民間資格でしたが、2017年に心理系の国家資格としてはじめて公認心理師が新設されました。

④文化を伝える仕事

職種例

学芸員

学芸員と聞くと美術館や博物館などで働くイメージが強いですが、動物園、水族館、植物園、天文台、科学館なども勤務先となります。

学芸員の役割は、文化が持つ価値を広く人々に伝えていくこと。
仕事内容は多岐にわたり、資料の収集や展示だけでなく、鑑定や研究も行なっていきます。

学芸員は専門分野のエキスパート職。
そのため、国家資格の取得が必須になります。

⑤技術を駆使する仕事

職種例

IT系エンジニア

理系のイメージが強いエンジニアですが、IT系エンジニアには文系出身者も多くいます。

エンジニアの業務内容は大きく開発インフラの2つに分けられます。

開発は、システムやアプリケーションの作成を行います。
Webエンジニアやゲームエンジニアと呼ばれ、人気・需要共に高めです。

インフラは、サーバーまたはミドルウェアなどを構築し保守運用するのが主な仕事。
サーバーエンジニア、ネットワークエンジニアが代表的で、システム環境を整えることで開発を支えています。

⑥人をもてなす仕事

職種例

ホテルスタッフ、グランドスタッフ、キャビンアテンダント

さまざまな人と関わる接客業では、海外の方とやりとりする機会も多くあります。

そのため、語学力や外国文化の知識を役立てることができます。

採用試験に、英語面接が設けられている場合も。

⑦法律系の仕事

職種例

弁護士、裁判官、検察官、司法書士、行政書士

文系最難関とも言えるのが、弁護士をはじめとした法律系の職種です。

弁護士・裁判官・検察官は司法試験を、行政書士・司法書士もそれぞれの試験を受け、法曹資格を得る必要があります。

ちなみに、学歴や年齢関係なく受験できる「司法試験予備試験」に合格すれば、法学部卒業者でなくても司法試験の受験資格を得ることができます。

⑧金融系の仕事

職種例

銀行員、証券会社勤務、ファイナンシャル・プランナー、アナリスト

文系が活躍する業界の中でも、年収が高めなのが金融系の仕事です。

未経験からの転職なら、証券会社勤務またはファイナンシャル・プランナーになるのがオススメです。

ファイナンシャル・プランナーの活躍の場は広く、銀行や保険会社のような金融業界はもちろん、不動産や建設業界などでも知識を活かして働くことができます。

⑨マスコミ系の仕事

職種例

広告代理店勤務、TV番組製作者、イベントプランナー、映画宣伝

華やかなイメージの強いマスコミ関係の仕事は、憧れる人も多い人気業界のひとつ。

メディアとしては、広告・出版・新聞・TVなどがあります。

人気業界のため求人倍率は高めですが、応募にあたって、未経験OKで資格が特段必要とされないというメリットもあります。

文系の資格を活かせる仕事

転職を考えた時、内定獲得を有利にするために資格取得を考えたことはありませんか?

とはいえ、受験条件として大学や専門学校での履修が必須になる資格は、社会人にとってハードルが高いですよね。

そこでこの章では、以下の3つの条件を満たす職種を厳選してご紹介していきます。

オススメ資格の定義
  • 受験資格に学歴や実務経験が求められない
  • 未経験業界への転職の場合に資格取得が有利になる傾向がある
  • 転職後のキャリアアップにも役立つ
あらかじめ資格を取得しておくことで、転職後は業務に集中できるというメリットもあります。

宅地建物取引士

不動産業界を志望するなら持っておきたいのが、宅地建物取引士の資格です。
家の売買契約時に必須の資格であり、企業によっては昇格・昇給の条件になっていたりもします。

また、宅建資格は金融機関でも役立ちます

融資審査の際に、お客様が購入しようとしている土地の不動産価値を見極める知識が必要とされるからです。

介護職員初任者研修

介護職員初任研修は、介護資格の中でも入門的な資格です。
以前はホームヘルパー1級、2級、3級とも呼ばれていました。

この資格があると、食事・着替え・入浴介助などのサポートができるようになります。

資格取得のためには、必修とされる時間数の授業を受ける必要があります。
受講のために、資格講座やハローワークの求職者支援訓練などに通うのが一般的です。

医療事務

医療事務の資格は、就業にあたり必須の資格ではありません。

とはいえ、たとえば一般事務や営業事務からの転職を考えているなら、医療事務の資格を取得しておくとアピール材料のひとつになります。

医療事務に関わる試験は多くありますが、代表的なものは診療報酬請求事務能力認定試験医療事務技能審査試験の2つです。

診療報酬請求事務能力認定試験は医療事務資格の中でも難易度は最難関ですが、正社員を目指すなら持っておいて損はありません。
医療事務技能審査試験は受験者数や合格者が多く認知度が高め。未経験者がまず挑戦するのにスタンダードな資格と言えます。

文系の穴場ルートは企業の管理部門

専門職は向いてないし…。かと言って営業みたいにノルマを追うのもちょっと不安です。

そんな風に悩む文系の方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたにオススメなのが、企業の管理部門
管理部門には文系が活躍できる部門が多くあります。

ここでは、代表的な部門をご紹介します。

管理部門の例
  • 経営企画部
  • 人事部
  • 法務部
  • 財務部
  • 経理部
  • 広報・IR部
  • 総務部
  • 社長室、秘書室

管理部門は経験者募集が一般的なため、未経験歓迎求人はそれほど多くはありません。

そのため、見つけたらすぐに応募できるようにしておきたいもの。

未経験から管理部門への転職を考えている人は、事前準備を行なって、チャンスを逃さないようにしましょう。

履歴書や職務経歴書など、エントリーフォームは早めに入力をしておくと良いですよ!

まとめ:文系の仕事はたくさんある!

ここまでご紹介してきたように、文系の仕事はたくさんあります。

なかには実務経験や資格が必須の職種もあるので、未経験からチャレンジする場合は、仕事内容だけでなく応募条件をチェックしておくことも大切です。

多くの仕事を知った上で、自分に向いた仕事を探してみましょう。

自分に向いた仕事は何か、客観的な意見も聞いてみたいです。
そんな時は、私たち転職ナビのキャリアアドバイザーにお気軽にご相談ください。
サポートは無料なのでご安心くださいね。
無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU