JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 転職
  2. 一社に絞るのって実は不利?複数応募のススメ

一社に絞るのって実は不利?複数応募のススメ

JOBSHIL編集部
転職活動で複数応募をする男性
この記事のポイント
  • 複数応募にはメリットが多い!
  • 複数応募に関する不安を解消
  • まずは応募してみよう

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

転職活動をする際に、一社ずつ応募するか、複数の企業にまとめて応募するか迷いますよね。

複数応募が内定の確率がアップするような気がするものの、

なんだか応募した企業に申し訳ない…
たくさん応募するのって大変そう…

と複数応募をためらってしまう方もいるのではないでしょうか?

転職ナビでも複数社まとめての応募をオススメしていますが、これにはもちろん理由があります。

今回は、複数応募をするメリット注意すべき点よくある疑問について詳しくご紹介します!

転職サイトの転職ナビでは
専任アドバイザーが無料で転職活動をサポート

会員登録はこちら

複数応募をオススメする理由

そもそも、なぜ複数応募をオススメするのかというと、以下のような理由があるからです。

複数応募のメリット
  • 作業ロスが少ない
    書類作成などは一度にやってしまったほうが手間が省ける
  • 短い期間で転職できる
    一社ずつ応募していると、その分転職活動が長引く
  • タイミングを逃しにくい
    求人は常に出ているわけではないので、一社受けている間に応募したかった求人が無くなってしまうこともよくある

転職活動には何かとお金がかかるので、長引くと金銭的に苦しくなってくることも。
複数応募は作業ロスも少なく、一気に選考が進められるので、転職活動を早めに終わらせることも可能です。

また、転職にはタイミングが大切です。一社ずつ応募した結果、求人との一期一会の出会いを逃してしまうのは、悲しいですよね。
このようにメリットの多い複数応募ですが、デメリットはないのかも気になるところ。

複数応募のデメリット
  • 一社にかける時間が少なくなる
    同時進行で複数の選考を進めるので、働きながらだと時間に余裕が無くなってしまうことも…

複数応募をすると数社の選考を同時並行するので、忙しくなるのは否定できません。

しかし、転職ナビでは闇雲に応募することを推奨しているわけではありません
自分が興味のある企業をしっかり検討した上での複数応募であれば、企業研究や面接対策などもスムーズに進みやすいでしょう。

とはいえ、実際のところはどうなのか不安ですよね。そんなときは転職ナコウドに聞いてみましょう!

複数応募ってみんなやってるの?

メリットが多いとはいえ、複数の企業に同時に応募するのをためらう求職者さんの声も少なくありません。
そこで、転職ナコウドがよく頂くお悩みを以下にまとめました!

①企業からの評価が不安

複数応募すると企業からの評価が下がったりしないのですか?
現在は複数応募が主流なので、企業側も基本的には気にしません。 転職活動は企業とあなたとのマッチングの機会。つまり、あなたが企業を選ぶ立場でもあるのです。
同時並行で気になる企業に話を聞きに行き、企業を選ぶ感覚を身につけることが、より良いマッチングに結びつきます。

②大変そう・めんどくさそう

複数応募って一気にやらないといけないから大変そうだし、正直めんどくさいです…。
たしかに一時的にやることは増えるかもしれませんが、その分、書類を一度に用意できるなど効率的な部分もあります。
また、先にもあったように一社ずつの応募は機会損失を生む可能性が高いので、気になる企業が複数あるのならまずは応募してみましょう。

③内定辞退ができるか不安

複数応募して、もし複数の内定が出てしまった場合、内定辞退ってできるのですか?
求職者側にも選ぶ権利があるので、選考・内定の辞退はもちろんできます。きちんと誠意を持ってお断りすれば大丈夫です。
内定辞退の方法やマナーについて不安がある場合は、転職ナコウドに相談してくださいね。

選考を受けてこそ分かることもある!

複数応募は面倒と思ってしまう方もいるかも知れませんが、今回ご紹介したようにメリットのほうが圧倒的に多いのが実情です。

もちろん興味のない企業に無理やり応募をする必要はありませんが、ちょっとでも気になるのであれば、まずは応募して選考を受けてみることが大切です。

選考を受けたからこそ分かることもたくさんあるので、まずは一歩を踏み出して応募してみましょう。

分からないことがあれば、私たち転職ナコウドや、転職ナビアプリ内のチャットで気軽にご相談くださいね!

▼iOSの方はこちら!

▼Androidの方はこちら!

無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU