JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

JOBSHIL [ジョブシル] 転職に役立つノウハウメディア

Powered by

  1. 転職
  2. 転職のプロが教える適性検査突破のコツ!

転職のプロが教える適性検査突破のコツ!

JOBSHIL編集部
適性検査の対策
この記事のポイント
  • 中途採用での適性検査の役割をチェック
  • 評価をアップするコツを伝授
  • 無料で使える練習サイトをご紹介

目次

登場人物紹介

キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
キャリアアドバイザー(転職ナコウド)
転職サイト「転職ナビ」のキャリアアドバイザー。優しく、時に厳しく、丁寧なアドバイスで求職者さんをサポート。
求職者さん
求職者さん
初めての転職で不安いっぱい。優柔不断で、引っ込み思案なのを気にしている。アドバイスを基に、転職成功をめざす!

面接での選考はどうしても面接官によって感じ方が異なるため、ときにミスマッチが起こることも。

そのため企業と応募者のミスマッチを減らすために、適性検査を行う企業も多いですが、選考に適性検査があると「合格できるかな…」と不安になってしまう方もいるのではないでしょうか?

「私みたいな人間は落とされてしまうのでは?」
「全然答えられなかったらどうしよう…」

そんな思いから、苦手意識を持っている人もいるはず。

そこで今回は、適性検査とはなんぞや?という基本から、検査への有効な対策方法まで詳しくご紹介します。

適性検査とは?

まずは、適性検査について基本的な概念などを確認していきましょう。

適性検査とは?

企業や部署の風土・募集職種などに適した素質をどの程度持っているかを測定する検査

内容は性格タイプなどを見るための性格検査と、基礎学力やロジカルシンキング力を測る能力検査に別れており、その組み合わせは適性検査の種類によって異なります。

代表的な適性検査には、以下のようなものがあります。

名称 問題形式
YG性格検査 性格に関する120の質問に、はい・いいえ・どちらでもないで答える
クレペリン 並んだ一桁の数字を、左から順に足し算していく
SPI 性格診断の他に、言語・非言語に別れた能力検査がある
3E-IP 知的能力テストと性格・価値観テストで構成されている
玉手箱 四則逆算や理論的読解など1種類の課題から複数問出題される

それぞれに特性があるので、出題する側の企業は重視したい内容から決めています。

ちなみに、最も有名な適性検査はSPIであり、書籍も多数出ているため対策もしやすくなっています。

中途採用での適性検査は落とすためではない

適性検査と聞くと「候補者をふるい落とすためのもの」というイメージが強く、不安を感じる方もいるかも知れません。

確かに、たくさんの応募者が一気に集まる新卒採用ではそういった一面もあったかもしれせんが、中途採用の場合は面接での印象を客観的な視点で検証するために行う企業がほとんどです。

人材不足によって中途採用が難しくなっているからこそ、書類や面接といった他の選考の内容と適性検査の結果を交えながら、企業も慎重に採用活動を進めています。

適性検査から企業が知りたいこと

応募者が職場や職種に適しているのか、その仕事をするための素質があるかを客観的に判断することが適性検査の目的です。
長く働いてもらうためには、企業の風土や仕事内容に合う人材を見極めることがとても大切であり、ミスマッチに気づかず内定・入社となってしまえば、企業・求職者のどちらにとっても不幸せでしょう。

そうしたミスマッチをなくすために適性検査は行われているので、同じテストであっても、企業によって優先する項目や判断基準は違います。 つまり、たとえ同じ結果であっても、受かる会社もあればご縁がない会社もあるということ。

特に性格検査の場合はその傾向が強く、気負いすぎてもいいことはないので、肩の力を抜いて受けることをオススメします。

肩の力を抜いて受けるためには、事前準備をしっかりしておくことがポイントです。
次の章で、適性試験そのもの、そして性格検査・能力検査それぞれの準備のコツを紹介するので、是非実践してみてくださいね。

検査内容とその対策

適性検査を受けることが決まったら、まず志望企業の適性検査がどんなものか情報を得ましょう
企業によって性格検査のみの場合もあれば、性格検査・能力検査に加えて英語力検査を行う企業もあるので、企業に合わせた対策をすることが基本です。

また、どの適性検査も時間制限があるので、時間内で効率よく回答する必要があります。
社会人力の一つとして指定の時間内に作業を終わらせることができをチェックしている企業もあるので、練習問題をする際には時間を計って行うといいでしょう。

さらに、検査方法も以下の4パターンあるので、ぞれぞれの回答方法に慣れておくことで、当日慌てずに答えることができます。

検査方法
  • 専用の会場で受験するテストセンター
  • 自宅のパソコンで受験するWebテスト
  • 企業の用意した会場・パソコンで受験するインハウスCBT
  • 企業が用意した会場で受けるペーパーテスト

ペーパーテスト以外はパソコンでの受験となるため、慣れていない人はパソコン操作の練習も忘れずに行いましょう。

ここからは、性格診断と能力診断それぞれの詳しい内容と対策を紹介しますので、受ける予定のある方はしっかり読んでくださいね。

性格検査

性格検査は、性格や考え方についての質問に答えていくことで、協調性や忍耐力、活動性などを客観的に数値化していきます。

選択式の質問が100問ほど出るので、自分に当てはまるか当てはまらないかを選びましょう。

性格検査の質問例

検査の種類によって結果の出力形式は違いますが、一般的には以下のように可視化された結果を企業側が受け取り、採用の判断材料や採用後の配属などに活用します。

性格検査の結果イメージ

これはあくまで一例であり、検査によっては総合点が表示されたり、虚偽性などを表示したりするものもあります。

性格検査の対策

性格検査の場合、特別な対策は必要ありませんが、気をつけることでいい結果に繋がりやすいコツはいくつかあります。

たとえば、性格検査でのよくある失敗に、自分をよく見せようと嘘をついてしまうというものがあります。
性格検査では似たような質問が角度を変えて何度か問われるため、嘘はバレやすく、他の項目と比較して数値がおかしいと「自分のことを客観視できていないのでは?」と評価されてしまうことも。

しかし、自分に自信がなかったりすると、「正直に答えたら不合格になるかもしれない」と不安になるかもしれません。

そんなときは、以下の2つのポイントを検査前に実行してみましょう。

性格検査対策ポイント
  • 企業研究と自己分析で共通点を見つけてみよう
  • ネガティブな部分はポジティブに変換しておこう

企業がどんな人物を求めているのか、自分はどんな人間なのか、これを整理しておくことで、企業と自分の共通点を見つけることができます。
たとえば答えに迷うものがあったとき、「どちらでもない」という選択肢を選びたくなりますが、この答えを選びすぎると点数に良くない影響がでることもあります。
そんなときに、企業のことを知っていることで、答えの選択がしやすくなったり、回答を選ぶ時間を短縮しやすくなります

また、自分に自信のない人は、短所を長所に変換してみましょう。
自分が短所だと思っていたいことが実は人から見たら長所ということは結構あるのです。

短所を長所に変える方法は以下の記事にまとめられているので、チェックしてみてください。

回答全体がネガティブになると結果も悪くなるので、自分のいいところをたくさん見つけて、前向きな気持ちで検査を受けることが適性検査のコツです。

オススメ性格診断サイト

診断中の時間制限に慣れるためには、模擬質問で練習をしてみるのも一つの手段です。

以下のサイトでは、時間が目安の時間が設定されているので、その時間内で解いてみましょう。

診断結果で自己分析も出るので、一石二鳥です。

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

能力検査

能力検査は言語(国語)非言語(数学)に別れていることがほとんどですが、最近では英語を取り入れる企業も増えています。

能力検査の出題例

言語系は熟語や語句の用途、空欄補充、長文読解など、非言語は確率や損益算、速度算などが出題されます。

内容は中学~高卒レベルなので、特別難しいわけではありませんが、問題集などをやってみると意外と解けない問題が多いことも。

性格検査と違い、能力検査はしっかりした準備が大切です。

能力検査の対策

能力検査を受ける際にやっておきたい対策は以下の2つです。

能力検査対策ポイント
  • 出題形式に慣れる(時間制限も含む)
  • 計算公式をおさらいしておく

検査形式がわかるのであれば、参考書などを購入して出題形式に慣れておきましょう。
出題傾向に慣れておくことで、当日に戸惑ってタイムロスをするなどの失敗を防止することができます。 問題を解いていくことで、熟語などの知識も思い出したり、問題を解くという感覚を取り戻したりするのがポイントです。

また、非言語系で出題される計算式をおさらいしておくことも忘れず行いましょう。
確率などは公式を覚えておけば比較的簡単に計算することができるので、事前対策をやるとやらないでは点数にも大きな差が出てくるはずです。

おすすめ練習サイト

こちらのサイトではSPIの練習問題を多数掲載しています。

時間を計ってくれるだけでなく、数学の公式などの説明も丁寧でわかりやすいので、SPI以外の能力検査でも使える知識が身につきます。

アプリ版もあるので、スキマ時間で勉強できるのも嬉しいポイントです。

【2021年卒】SPI 例題・問題をイラストで超分かりやすく解説!(SPI3対応)【Study Pro】

適性検査は内容を知れば怖くない

適性検査という言葉の印象から無意識に苦手なイメージをもっている人もいるかも知れませんが、今回ご紹介したような対策をきちんとすれば、実はそれほど恐れるべきものではありません。

ただし、「自分なんて…」というネガティブな気持ちで検査を受けてしまうと、性格検査にあらわれてしまい評価が下がってしまう可能性も。
だからこそ、検査前には自分のいいところをたくさん思い出してポジティブな気持ちで検査を受けることが一番の対策だといえます。

準備をしっかりしつつ、怖がりすぎず、自分を信じて適性検査に挑みましょう!

短所も長所も、どちらもあなたの魅力です。
万が一ご縁がなかったとしても、それはあなたが悪いのではなく相性の問題なので、落ち込まずに次に進めば大丈夫ですよ!もし不安になったときは、私たち転職ナコウドにご相談ください。
無料業界最大級・祝い金つきの転職求人サイト
掲載企業のロゴ

就職・転職を成功された方に、もれなく「転職祝い金」をお支払いします。

会員登録(無料)

関連する記事はこちら

CLOSEMENU