“誰にも真似できない商品と、サービスを創り続ける”

株式会社北の達人コーポレーション
代表取締役
木下勝寿

インタビュー: 2014/07/18

大学在学中に学生企業を経験し、卒業後は株式会社リクルートに勤務。その後独立し、2000年には北海道特産品のインターネット販売を開始する。2年後に拠点を北海道へ移し、2007年には規格外の食品販売サイトを新設。「ワケありグルメ」ブームの先駆けとして多数のメディアに取り上げられる。2009年、株式会社北の達人コーポレーションに社名変更。健康美容の分野へ本格参入し、以降、「実感主義」をテーマに北海道の素材を活かした自社商品の開発に力を入れる。

生年月日:
1968年
出身:
兵庫県
出身校:
関西大学

- 子ども時代のご経験で今のお仕事に結びつくことはありますか?

小学生の頃から、漠然と社長になりたいとは思っていました。きっかけは漫画の「巨人の星」。僕はこれを読んだ時、どうして星飛雄馬は貧乏で、花形満はお金持ちなんだろうと考えたんです。するとどうも、花形満は大企業の御曹司で伴宙太の父親は社長。「社長になるとお金持ちになるんだ!」と単純に思いました(笑)。そこで「今なら人生なんでも選べる。どうせなら社長になろう」と子ども心に決意したというわけです。

- もうその頃から起業を考えていたのですか?

いえ、さすがに小学生の頃は起業という具体的な手段まで考えていませんでした。僕が最初に起業を知ったのは中学の公民の授業。そこから「会社を作って社長になるぞ!」という気持ちに変わりました。それと同時に「会社は誰でも作れるのに何故、多くの人はそれをしようとしないのだろう?」という疑問がわき、ある日父親に聞いたんです。すると、「実際は難しいんだ」と言うので「何が難しいの?実際にやろうと思ったの?」と僕が問うと「やっていない」と返されました。その父の言葉で「人は子どもの頃の夢を叶えようと思いながらも、実行しなくなっていくものなのかな…」と感じるようになり、これは早いうちにやらなあかん!という気持ちが芽生え始めました。

- そこからどのようなアクションを起こしたのでしょう?

まず、大学生になったら起業しようと考えたんです。そのため、高校時代はマーケティングに関する本などを読んで勉強しました。大学も経済学を専攻して、友人と簡単な事業計画を立て始めたのですが、僕には友人と共同で起業する方法が向いていないとすぐに悟り、当時話題だった学生企業に参加することにしたんです。ただ、入ってみたはいいものの、そこで何をしていいかがさっぱり分からなかったので、すでに実績を積んでいる先輩たちに付いて仕事を貰いながら、ビジネスの基礎を学びました。

- 実際に起業したのはいつ頃でしたか?

僕の居た学生企業内は、卒業してすぐ起業するか、リクルートに就職するかの2択という流れがありました。まだ起業する自信のなかった僕は、ひとまずリクルートを選択。理由は、営業を経験して様々なスキルを身に付けたいと思ったことと、人脈作りにも有利だろうと考えたからです。当初は3年くらい働いて独立するつもりでしたが、実際は5年かかってしまいました。けれど独立後、すぐに始めたビジネスが4年目から駄目になってしまって、最後は財布の中が50円になるという…(笑)。そこからは、アルバイトをしながら次のビジネスを模索する日々で、今の会社を作る頃には30歳になっていました。

- 北海道をビジネス拠点にした理由とは?

単純に大好きな土地だからです。次こそは、失敗せず一生続けられるビジネスをしようと考えていたので、それならば本当に好きなことを選ぼうと思った時に、真っ先に頭に浮かんだのが昔から大好きだった北海道をテーマにしたビジネスでした。そこでまずは地元関西で、蟹やメロンなどの北海道特産品をネット販売するところからスタートして、軌道に乗ったら北海道へ移住しようと考えたのです。

- 設立当初お話をお聞かせください。

最初のネットショップを開いたのが2000年。ですが当時は、ネット通販というものが世の中にそれほど浸透していなかったため、「ネットで蟹を買う」という市場を自分たちで作り出していったという感じですね。浸透するまでは大変でしたが、最初から思った通りにいくわけないだろうと覚悟していたので、精神的にはそれほどキツくありませんでした。とは言うものの、商品を卸してくださる会社さんを現地で見つけるのはやはり苦労しましたね。100社ほど電話して、結局アポイントを取れたのは3社くらい。でも、その会社さんたちも正直売れるとは思ってないんです。若い奴が頑張るなら協力しよう、という感じ。それで僕は、「必ず成功します。何故なら成功するまで絶対に辞めませんから」と会社さんたちに宣言したんです。今後インターネットが普及するのは確実ですし、そうなればネット通販の需要も当然高まるので、これはもう人生掛けてやる価値がある。うまく行くまで絶対に辞めるものかという強い想いがありましたから。

- 現在のビジネスモデルに移り変わるきっかけとは?

最初に立ち上げた北海道特産品サイトは、商品画像の撮り方を工夫したり、商品ごとに食べ方マニュアルを作って同封したりすることで、じわじわと人気が出て、売上げも伸びてきました。ですが、2004年頃からネット通販が爆発的に普及したことで、同じような商品を扱うサイトが500社くらい出てきてしまったんです。サイトのデザインや売り方まで当社とそっくりで、これはもっと差別化をしていかないと生き残れないと思い、次に始めたのが「北海道ワケあり市場」という、足の折れた蟹などの規格外グルメに特化したサイトでした。いわゆる、ワケありグルメサイトの走りです。これがヒットして、テレビ番組にも頻繁に取り上げられるまでになったんですが、結局これもすぐ他社に真似されてしまいました。それまで僕は、ネットビジネスはアイデアとスピードだと考えていました。けれど、本当に大切なのは商品力で、お客様に何度もリピートしていただけるような誰にも真似できない商品を自ら創り出さなければ駄目だと気付いたんです。

- 健康美容商品の開発に特化した理由をお聞かせください。

商品開発を始める前から取り扱っていたオリゴ糖がありまして、これは北海道の特産品であるてん菜から抽出したもので、販売当初から人気があり、リピート率も非常に高かったんです。お客様の反応も、蟹やメロンのような単に美味しいというものではなく、20年間の悩みがなくなったとか、そういったより深い喜びの声が多くて、それならばまずこのオリゴ糖を誰にも真似できないレベルまで改良して、もっともっとお客様に喜ばれる商品にしていこうと考えたんです。そこから、実感主義をテーマに掲げて、本当に効く健康美容商品を社内で研究し始めました。

- 社内で大切にしている文化はありますか?

当社では、クレドという行動指針を部署ごとに作っています。これを毎朝、各部署に別れて一項目ずつ読み上げて、自分の意見を一人ずつ言うということを行っています。経営理念を浸透させるためには、皆で話し合って理念を作り上げることが最も有効ですが、そのプロセスに関わっていた社員はそれを自分のものとして昇華させられても、理念が出来上がった後に入ってきた社員はなんだかんだでやっぱり他人事になってしまう。この課題をクリアしたいと思って採用したのがクレドです。これを毎朝きちんと読み上げながら意見を交わすことで、経営理念がより深く社員全員に浸透していくようになったと思います。実際、クレドを採用してから社内の雰囲気はだいぶ変わりましたね。

- 今後の事業展開についてお聞かせください。

最初のビジネスで失敗した時、商売の原点である「お客様の満足」を絶対に忘れてはいけないと思ったんです。その想いから、経営理念を「おもしろいをカタチにして、世の中をカイテキにする達人集団」としました。この理念に沿って、今後も現在の商品とそれをリピートしてくださるお客様を大切にしながら、新しい喜びや驚きをもたらす商品を提供し続けていきたいと思っています。またありがたいことに、当社は地方都市のベンチャー企業として地元で注目をいただいているため、これからももっと北海道のビジネスを盛り上げていけるよう社員全員で尽力していきたいです。

- 起業を考える方へメッセージをお願いします。

起業をする時、大半の人はまず資金が要ると考えてしまうようですが、その考えは勿体ないなと思います。僕自身、資本金1万円からのスタートでここまで来られましたし、インターネットが完全普及した今なら、ほぼ資金ゼロで起業できます。ビジネスは、成功するまで諦めなければ絶対成功すると僕は考えていて、けれど大半の人は、途中で諦めざるを得ないやり方をしている気がします。つまり、ビジネスの過程でお金を掛けすぎてしまう。だからこそ、資金ゼロでやれる方法を見つければ、当然成功率は格段に上がると思うんです。まずは頑張り続けられる手段を選ぶ。それが成功の近道なのではないでしょうか。

- 最後に、御社が求める人材について一言お願いします。

一流企業に入りたい人ではなく、一緒に一流企業を作りたい人を歓迎します!

この社長と一緒に働く

株式会社北の達人コーポレーション

【あなたも精鋭メンバーの一員に!】WEBページやバナー広告のデザイン、制作等を担当していただきます!

募集職種
大人気!自社ブランド商品・ECサイトの【WEBデザイナー】
仕事内容
【あなたも精鋭メンバーの一員に!】WEBページやバナー広告のデザイン、制作など、今までの経験・スキルに応じてお任せします。


【具体的には】
■当社オリジナル商品のWEBページのデザイン、制作・更新... 詳細を見る
大人気!自社ブランド商品・ECサイトの【WEBデザイナー】の職場の風景写真

株式会社北の達人コーポレーション

【平均年齢29歳 】20代の女性が多数活躍中です!完全週休二日制で残業がないのでプライベートも充実!

募集職種
《 年間126日休/残業・転勤なし 》事務スタッフ★未経験歓迎★
仕事内容
★発信業務なし★自社サイトで販売しているオリジナル化粧品・健康食品について、注文内容変更やお届け先変更などを電話で承り、入力するお仕事です。

----------------------------... 詳細を見る
《 年間126日休/残業・転勤なし 》事務スタッフ★未経験歓迎★の職場の風景写真

株式会社北の達人コーポレーション

【あなたも精鋭メンバーの一員に!】WEBページやバナー広告のデザイン、制作等を担当していただきます。

募集職種
土日祝休&残業なし【WEBデザイナー】募集
仕事内容
【あなたも精鋭メンバーの一員に!】WEBページやバナー広告のデザイン、制作など、今までの経験・スキルに応じてお任せします。
完全週休二日制で残業もほぼないので、プライベートを充実させることが可能です!... 詳細を見る
土日祝休&残業なし【WEBデザイナー】募集の職場の風景写真

株式会社北の達人コーポレーション

専門知識をもってお客様の健康を支えるプロフェッショナル

募集職種
カウンセリングスタッフ★正社員《 年間126日休/残業・転勤なし 》
仕事内容
★発信業務なし★モンドセレクション最高金賞受賞の商品、楽天ランキング1位を480週獲得中のオリジナル化粧品・健康食品等の問い合わせ対応や事務業務

*.★発信業務は一切ございません★.*

お客様から... 詳細を見る
カウンセリングスタッフ★正社員《 年間126日休/残業・転勤なし 》の職場の風景写真

株式会社北の達人コーポレーション

あなたも精鋭メンバーの一員に!

募集職種
Eコマース東証一部上場企業のWEBマーケッター
仕事内容
・現在日本、アジア圏、北米圏の各種広告代理店とリレーションを取りながら広告戦略を練っていますが、全てを任せるのではなく、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!といった媒体各社や芸... 詳細を見る
Eコマース東証一部上場企業のWEBマーケッターの職場の風景写真

他の経営者インタビュー

優秀な「個」の力を結集し、世界のトップERPベンダーへ

株式会社ワークスアプリケーションズ
牧野正幸

情報発信をこよなく愛すブログサービス集団!

シックス・アパート株式会社
古賀早