“エンジニアがのびのびと発想できる企業”

株式会社オンラインコンサルタント
代表取締役
後藤暁子

インタビュー: 2013/12/13

1977年、愛知県名古屋市生まれ。1999年、東京大学文科二類卒業。外資系の電子・通信機器メーカーに就職するも4年で企業の業績不振によりリストラ。その後、セキュリティソフト大手のソフォスに3年半在籍。会社員時代は一貫して営業職。2006年10月、株式会社オンラインコンサルタントを設立。WEBシステムの受託開発からスタートし、スマートフォンアプリの受託開発にサービス拡張、それに併行して自社システムの開発販売を行っている。

生年月日:
1977年
出身:
愛知県名古屋市
出身校:
東京大学

- 課金に踏み切った『Smart動態管理』とはどのようなシステムですか?

スマートフォンのGPS機能を活用して、ドライバー(車)が今どこにいるのか、どう動いているのかをGoogle Map上で把握して、どのドライバーに現場へ向かってもらうのがよいかを指示したり、今日の運行ルートを表示したり、メッセージのやり取りをすることのできる企業向けのシステムです。2012年2月にリリースしたところ配送業者などを中心に好評で、先月、月額950円の課金に踏み切りました。勤務時間の管理や日報の出力、収集物などの管理も可能、住所情報を地図で送信することもできます。企業が自社用にシステムを開発するとなると多額の初期投資が必要なので、『Smart動態管理』の導入はコスト削減にもなり、リリース以来、多くのメディアでも取り上げていただいています。

- 起業のきっかけをお聞かせください。

大学卒業後に在籍した2社はいずれも外資系で、営業職でした。1社目では携帯基地局のインフラ整備を、2社目は英国のセキュリティソフトの会社ソフォスにいました。セキュリティソフトの会社としては世界第4位の規模の会社でした。起業したきっかけは、同僚のエンジニアと、さまざまな疑問に答えるプロフェッショナル版のサイトを立ち上げようとしたことでした。サイトの名称がオンラインコンサルタント。金銭のやりとりが煩雑で立ち消えましたが、「それなら当社のホームページを作ってよ」という声がかかり、サイトの名称を引き継いで、2006年にひとりで創業しました。自分の好きな仕事を生涯続けていきたいという思いがあります。また、大学時代の同級生に、皆さんもよくご存知のIT起業家がいて仲のよかったこともあり、起業の敷居は低かったように思います。29歳でした。立ち上げ当初は大企業の看板もなくて大変でしたが、2~3年経つと、実績もできてくるので、周囲の見る目が変わってきました。省庁のデータベース構築と検索システムの開発、大手テーマパーク、医療・製薬業界、不動産業界など多方面の実績を積んでいます。

- 後藤社長ご自身がシステム開発をなさいますか?

営業職もシステムに詳しくないと成り立たないので、当時から知識は持っていましたが、実際にプログラムを書き始めたのは、当社を設立してからです。今も仕事の半分はプログラムに関わっています。最も得意とするのは営業ですが(笑)。現在は6名のスタッフで、エンジニアは募集中です。新卒、第二新卒、中途採用、いずれもありです。プログラムは地道で根気の要る仕事なので、ITが好きな人でコツコツ続けられる人を求めています。

- 会社の中で大切にしている文化は?

外資系のエンジニアはのびのびしていました。朝8時には出社して仕事に取り組みますが、夕方6時くらいになると、さっさと切り上げて、プライベートライフも楽しんでいました。こうしたことが、クリエイティブな思考にも必要だと感じていました。ひるがえって日本のITエンジニアはと言えば、朝も遅く、夜も遅い、きつく報われない仕事という印象が強いように思います。これでは世界規模の会社にはなり得ない、「それなら自分が…」という思いがありました。当社のサイトをご覧いただくとわかりますが、楽しく仕事をしてもらってOK、ギーグでOKです。横浜にオフィスを置いたのは、私自身が横浜在住ということもありますが、東京へも電車1本、満員電車に揺られて通勤する必要のない点がよいと考えています。

- 今後の事業展開は?

今のところ売り上げとしては受託事業が圧倒的に多いですが、自社サービスも、技術力とニーズをマッチさせていくことがポイントだと考えています。自社システムは、『Smart動態管理』のほかに、タクシー検索『たくる』があります。『たくる』はガラケーから提供しているサービスで、リリースして4年ほど。タクシー業者と利用者を結ぶ社会インフラで、GPS機能を使って、ワンクリックで近くのタクシー会社や空車が検索できるというもの。介護タクシーや女性ドライバーなどの検索も可能です。ビジネス展開としては、ここにタクシードライバーの求人を加えたり、宿泊施設その他の周辺企業と連動させることができます。今あるシステムのサービス機能を拡張するとともに、社会インフラとなる新サービスにも着手していきます。

- 座右の銘は?

「千里の道も一歩から」。システム開発はとても地道な仕事です。エンジニアにも一歩一歩進むことの大切さを知ってほしいですし、起業を志す人にも、簡単にあきらめないこと、続けることが大切だと思います。

この社長と一緒に働く

株式会社オンラインコンサルタント

未経験可!目指すはシリコンバレーのように働ける企業 ★ 位置情報技術で日本の問題を解決しよう!

募集職種
横浜勤務【全員エンジニア/残業30h以内】位置情報を利用した自社サービスの企画・開発エンジニア
仕事内容
位置情報を使った下記自社サービスのスマートフォンアプリ・システムの開発および企画・サービス設計をお任せします。

・弊社の主力サービスである、「Smart動態管理」という運送会社・配送会社向け... 詳細を見る
横浜勤務【全員エンジニア/残業30h以内】位置情報を利用した自社サービスの企画・開発エンジニアの職場の風景写真

他の経営者インタビュー